スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/--] | 子カテゴリ スポンサー広告 | コメント(-)

3moveチェッカー世界タイトル戦、Borghettiが新王者へあと一歩!残り4試合

ゲーム34でBorghettiが勝利し、現在36ゲーム(18試合)が終了し、5勝3敗28引き分けです。
残りは4ゲームになりました。

Borghettiは残り4ゲームを「1敗3分け以上」で凌げば、王者Moiseyevを破り新王者となります!!
Moiseyevは残り4ゲームを「2勝2引き分け以上」ならば、王者防衛となります。
つまり、Moiseyevは最低2勝、Borghettiは最低3引き分けが必要です。

個人的にはBorghettiを応援しています。
生中継のチャットでは「これまでの対戦内容からBorghettiが新世界王者になるのは間違いないだろう。」という意見が大多数でした。
mail-play checkers の王者Mac Banksは試合を観戦しながら簡単な解説をしてくれていました。
彼も「今後数年はBorghettiが王者に君臨するはずだ」と言ってましたね。
はてさて、結末やいかに!


対戦結果のスコアシートと棋譜はここにUPされてます↓
2013 Three-Move World Title Match

all game pdn file↓
http://www.usacheckers.com/forum/viewtopic.php?t=3291&p=26788#p26788

対戦動画(生中継あり)はここで↓
http://new.livestream.com/accounts/3437375/events/2188999


<棋譜検討>
ゲーム34でMoiseyevが敗着手を打った場面
red to play and draw
3move_new_champion
正解は3-7 or 12-16 or 6-9 or 6-10 などたくさんあります。
が、Moiseyevは5-9を選択し、敗北。
このミスが「今大会の最大のミス」であり、王座陥落の決定打になるかもしれません。

[Event "2013 WCM Game 34"]
[Date "2013-07-05"]
[Black "Moiseyev, Alex"]
[White "Borghetti, Michele"]
[Result "0-1"]
1. 9-14 23-19 2. 14-18 22x15 3. 11x18 26-22 4. 7-11 22x15 5. 11x18 21-17 6. 8-11 19-15 7.
10x19 24x8 8. 4x11 30-26 9. 11-15 28-24 10. 2-7 25-21 11. 7-11 24-20 12. 5-9 17-14 13. 9-13
14-9 14. 6-10 20-16 15. 11x20 27-24 16. 20x27 32x7 17. 3x10 9-6 18. 10-14 6-2 19. 12-16 2-7
20. 16-20 7-10 21. 15-18 10x17 22. 13x22 26x17 23. 20-24 17-14 24. 18-23 14-10 25. 23-27
21-17 26. 27-32 10-7 27. 32-27 7-2 28. 27-23 17-14 29. 24-28 14-10 30. 28-32 10-7 31.
32-28 7-3 32. 28-24 3-7 33. 24-19 7-10 34. 1-5 10-14 35. 19-15 2-6 36. 23-19 29-25 37.
19-16 25-21 38. 16-11 6-2 0-1









コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL













Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。