スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/--] | 子カテゴリ スポンサー広告 | コメント(-)

WMSG大会のチェッカーゲーム結果

2008年WMSG、Anglo - American Checkers 8x8 の日程が全て終了しました。
優勝者はAlexander Moiseev(たしか現3moveチャンピオンです!)。
記事によるとプレイオフを行うまでもない圧勝だったようです。→大会結果
この表の見方がわかりません(汗)。この大会の棋譜が見たい…。

日本勢二人は40位と41位(42人中)で予想を裏切らない結果でしたw
最下位をまぬがれただけでも奇跡かな。

ちなみにWMSGでの日本勢のメダルは囲碁団体戦男子、女子の銅メダル二個のみです。(ブリッジシニアはメダル種目ではありません…)
TOPは金メダル12個、銀メダル8個、銅メダル6個の開催国中国。つえ~。


最後にAlexander Moiseevの言葉
In the USA checkers is considered to be a kids game, but Moiseev is fighting against that prejudice. ‘It is really sport’









コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL













Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。