スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] | 子カテゴリ スポンサー広告 | コメント(-)

「双方が最善手を続ければ引き分けになる」ことについて

[mixi]チェッカーをやる意義とは? - ボードゲーム チェッカー | mixiコミュニティ
新参者ですがいきなりこのようなトピを立てさせてもらいます。
チェッカーは、8*8でも10*10でも、双方が最善手を続ければ引き分けになることが証明されていますね?
そのようなゲームをやる意義というのはどこにあるのでしょうか?
わかりやすく答えて頂ければ幸いです。

という書き込みを発見。
mixiIDは持っていないので書き込めませんが、
チェッカー好きの私が思うことPDFにまとめてみました。

https://drive.google.com/open?id=0B36ZN9CoxGOgaWJBMXBPREladXc&authuser=0

色んな所で同じような質問が出ているように思うのでその答えというか、知ってほしいことなどを書きました。
チェッカーをどっぷりやってみる!ってのが一番だけどねえ。


スポンサーサイト

「PDF全部まとめて閲覧・ダウンロード」を追加しました。

pdfnews


・PDFファイルについてのお知らせ

これまでに制作したPDFファイルの数が11個になりました。
閲覧しやすいように左カラムに置いてるんですが、11個全部見るのが不便だなぁ~と思ったので、11個のファイルをまとめて閲覧できるリンクと、まとめてダウンロードするリンクを追加しておきました。

全部まとめて閲覧→http://goo.gl/noiR7
全部まとめてダウンロード→http://goo.gl/QLfDV

個別のPDFファイルもいっそなくしてしまおうかと考えたのですが、記事内で言及した部分のURLを置き換えるのが面倒なので、残しておくことにしました。


・改訂したいPDF
書きなおしてみたいと思うのはやはり「チェッカーのルール」ですかね。
面倒臭いのでなかなか実行には移せませんが…


・執筆中のPDF
現在は3-2場面研究シングルコーナーの勝ち方 追加版を書いています。
が、引き分けになってしまうパターンの実例を正確に再現できず、完成は棚上げ状態ですw
めっきりチェッカーで試合をしていないので完成はいつになるやら…。


・野望?
これまでに書いたPDF+その他のPDF記事で電子書籍化!
誰が読むねんwww

3-2のユニークな勝ち方

3-2でダブルコーナに追い込んだ場合の勝ち方は、

「共に全てキングの3-2場面研究」第二章で達人編、凡人編に分けて以前紹介しました。

しかし、その追い込み方しか知らないと、その方法に固執してしまい、必要以上に手数を費やしてしまったり、自分の形にならないと攻めあぐねるという弊害がありました(それで十分といえば十分ですが…)。


今回は、3-2ダブルコーナーで発生する「特殊な勝ち方」を2つ紹介します。

どちらも追い込み方が非常にユニークで3-2の勝ち方がより柔軟になるでしょう。

<PDF>
共に全てキングの第二章ユニーク編

<要点まとめ>
以下の5つの図(すべて赤番、2パターン)にすれば白の勝利が確定する。

1
unique unique unique

2
unique unique


<動画>

オンライン対戦ができるチェッカーサイト徹底比較!

第二回WMSGが開催決定!チェッカー日本代表募集中?!
→WMSGチェッカー日本人選手応援企画第1弾。
徹底比較

Web上でチェッカー対戦ができるサイトの機能を徹底的に比較しランキング化しました。Yahooモバゲー、ハンゲームなど日本のゲームサイトでチェッカーができる日がくればいいですね。

チェッカーサイトレビュー一覧表

【結果というか個人的見解】
・初心者におすすめ
チェッカー対戦場:登録せずに対戦できて持ち時間が短い。
Yahoo(USA):スタンダードな作りで初心者が多い。

・中級者以上におすすめ
Flyordie:圧倒的な人数、安心の千日手引き分け機能、棋譜取得。
PlayOK:各国の協会に所属している人が多数出没。最も超上級者が集まるサイト。ただし、日本時間で深夜(11時以降)にならないととても対戦できる状態じゃない(過疎)。


一覧表に載っていないおすすめのサイトがあれば教えて下さい。

調査したサイトは以下の通りです。

「2-1場面研究」第3章 基本的な勝ち方

2-1場面研究の最終章、第三章 基本的な勝ち方
2-1だと基本的には相手より駒数が1つ多い「2」が勝利します。
第三章が一番簡単という訳のわからないことになってますが、
2-1でも引き分けになる時、1が勝つ時、以外は全て2が勝てるという流れです。


<PDF>
2-1場面研究第三章



<要点>
1.ダブルコーナーの領域を支配し相手を追い出すこと

2.1つではなく2つ使って相手の駒1つを押さえる


<動画>

「2-1場面研究」第2章"1”が勝つ局面

2-1


第二章 “1”が勝つ局面
2-1だと基本的には相手より駒数が1つ多い「2」が勝利します。
しかし、2-1であっても“1”が勝つまさかの局面があります。
また3-1であっても"1"が勝つ局面があります。


<PDF>
2-1場面研究第二章

<要点>
1.1-2、1-3で勝てる局面を知っていること

2.実際の試合では2-1のみの動きではなく3-3や3-2の形から2-1の形にして勝負がつくことが多い。


<動画>

「2-1場面研究」第一章引き分けになる形

2対1

はじめに

チェッカーでは最終的に2-1の形で勝利を確定する事が多いですよね?

3-2と比べると追い込み方は簡単ですが、引き分けになる形が多く存在していたり、駒数が少ない"1"が勝利するという形が存在します。

そこで「2-1の場面研究」を3章立てでまとめて記事にしたいと考えています。

ブログの記事だとどうしても見にくくなるので、ブログでは要点を簡単に書く程度に留め、詳細な解説はPDF、実際の動きはYoutubeを使って解説します。




第一章 引き分けになる局面
2-1だと基本的には相手より駒数が1つ多い「2」が勝利します。
しかし、2-1であっても引き分けになってしまう局面があります。

<PDF>
2-1場面研究第一章.pdf


<要点>
1.引き分けになる形をイメージできていること。

2."1"が引き分けにするには、駒交換を避けることと、相手の2つの駒を1つで抑えるという形を維持する必要がある。

3.11と22のエリアが1つポイントになる。

3.あなたが"2"ならば、引き分けを自力で回避できる場合は回避できるようになる。

4.あなたが"1"ならば、引き分けの形に持っていくことを画策できる。


<動画>

「共に全てキングの3-2場面研究」第四章 シングルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方  

シングルコーナーに逃げこまれて引き分けにされた経験がありますか?

私は何を隠そう、playokで引き分けにされた経験があります。

とはいっても、時間制限などでかなりあせっていない限り簡単に追い込めます。


今回はシングルコーナーで最も追い込みにくいと思われる下図を解説します。
ドラフツ

次、白番で17-22とうってしまう人は下の解説(PDF)を読むこと必須。

<PDF>
第四章シングルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方.pdf


<ポイント>
・シングルコーナーに逃げられた場合は、端に自分の駒を置くというのが重要、2-2(図2)の形で抑える。
・端に駒を置かない場合は相手に2個取らせて1つとり、1-1の形で抑える。

<動画>

「共に全てキングの3-2場面研究」 第三章異なったダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方

過去記事「チェッカー初心者が知っておくべき必ず勝てる局面」で軽く触れてますが、
3king vs 2kingの場面で、異なったダブルコーナーに逃げられた場合の勝ち方について詳細にまとめました。

<PDF>
第三章異なったダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方.pdf

<要点まとめ>
Step3 下図のような形になれば勝ちが決定します。
ドラフツ ドラフツ

Step2 Step3の形にするにはこの形をセッティングしましょう。(次白番)
ドラフツ ドラフツ

Step1 Step2の形にするにはこの形をセッティングしましょう。(次白番
ドラフツ ドラフツ

<動画>

「共に全てキングの3-2場面研究」第二章 同じダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方  

<PDF>
3-2で、同じダブルコーナーに追い込んだ時の勝ち方を詳細にまとめました。

同じダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方達人編.pdf

同じダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方凡人編.pdf

<動画>

同じダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方~達人編~ 動画


同じダブルコーナーに駒2つを追い込んだときの勝ち方~凡人編~ 動画


<ポイントは2つ>

1つ目は、時間をかけずに勝利できるかどうかです。

チェッカーでは駒交換なく数十手経過した場合引き分けとなるため、時間をかけたり、手筋を多く費やしたりすることは得策ではありません。この章でまとめたことをよく理解せずにチェッカーをしていた時期は、3-2と勝っているにもかかわらず、引き分けにさせられた悔しい経験があります。
また、時間設定がある場合、勝利するために多くの時間を費やせないという状況がほとんどでしょう。

→この章のPDFを熟読することで、勝ちへの道筋をより鮮明に理解できれば短時間で相手を打ち負かせるでしょう。


2つ目は、3-2共にすべてキングという条件が同じでも、容易に追い込みやすい場合と、やや追い込みにくい場合があるという2つの条件を把握しておくことです。

この違いはなぜ生まれるかというと、次のターンが赤番か白番かによって若干追い込み方が異なるためです。

→この2つの図さえ頭にいれておけば問題なく勝ちきれるでしょう。
チェッカー 3-2重要図














Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。